防災プロジェクト

防災に強い三ッ沢東町をつくるために

(防災マップと防災訓練)

今、私たちが、私たちの住む町で、考えなければいけない事・・・とは何でしょうか?

それは、今から30年以内に起こるだろうと言われている首都直下型地震への対策として、近年各地で発生している大規模災害から得られた教訓を活かしての防災対策の確立が必要とされると思います。

 

昭和47年4月1日に、三ツ沢東町自治会が設立され、その会則の中で、「様々な災害に対し、住民に、安全・安心と住み良い町を提供し、次の世代に引き継いで行ける体制作りの確立」を、目指してきました。

これまで三ツ沢東町自治会は、毎年7月1日を「防災の日」と定め、片倉消防署等のご協力により、防災のノウハウを勉強し、安全・安心の三ツ沢東町を実現するための努力をしてまいりました。


しかし、それだけの活動だけでは、東町住民の安全を確保するのには十分ではないと考え、安全に避難できる体制づくりが必要であるとして、この度、皆様に配布させていただきました「防災マップ」の制作、完成に至りました。(2019年4月1日)

 更に、配布させていただきました「防災マップ」の中に掲載してあります「いっとき避難場所」を活用した「防災訓練」を実施し、少しずつステップを踏みながら「防災訓練」の充実を計り、

将来予想される大規模災害への対策の礎となることを、目標とします。

防災マップ

三ッ沢東町防災マップ(いっとき避難場所)

災害発生時の手順

活動報告

2022年11月20日に防災訓練を実施致します。皆様のご参加をお願いします。

防災研修アンケート(202295日)

2022年7月3日に東町防災訓練を実施致しました。訓練のアンケート結果を掲載いたします。

アクション・カード配布のお知らせ

災害発生時に 活用していただくめの「アクションカード」 を作成し、 皆様 のお手元に 配布させていただくことになりました。

防災研修(202173日)

災害支援・防災教育コーディネーター/社会福祉士の宮崎 賢哉さんを講師に招き、「家庭・地域における、防災対策のポイント」についてご講演頂きました。

防災訓練(2019年11月10日)

見守り確認をテーマにした「防災訓練」を実施いたしました。

防犯

現在作成中です。

Link